婚活女性の『仕事』と『家庭・育児』の両立|ブライダル情報センター 札幌サロンブログ

ベテラン婚活アドバイザーのブログベテラン婚活アドバイザーのブログ札幌・北海道の結婚相談所ベテラン婚活アドバイザーのブログ

婚活

BICスタッフブログ > 婚活 > 婚活女性の『仕事』と『家庭・育児』の両立

婚活女性の『仕事』と『家庭・育児』の両立

2020年01月17日 (金)
カテゴリー: 婚活, 結婚


こんにちは。
ブライダル情報センタ-札幌サロンの角谷です。


昨日のニュースで、
【小泉環境相『2週間分』育児休暇取得を発表】が報じられましたね。
3カ月の間に合わせて2週間分の育児休暇を取るとのこと。
取得すること自体に賛否両論あるようですが。。。


男性の育休取得


厚生労働省発表の最新の男性の育休取得率は6.16%、
少しずつ上昇傾向ではありますが、男性の育休取得
はまだまだハードルが高いようですね。
一方、女性は8割以上が取得しているそうです。

私は20年以上前の大学時代の勉強の記憶がほとんどないの
ですがcoldsweats02
卒業論文のテーマが『男性の育児休業・介護休業』でした。
実際に育児休業を取得した男性にインタビューをして、レ
ポートをまとめた経験があります。

大手企業に勤務の男性でした。当時まだ男性の育休取得が
大変珍しかったはずですが、「我が子の成長をずっと見守
ることが出来て素晴らしい経験だった」と仰っていたのが
印象的でしたhappy01

話がそれましたが。。。


婚活女性の仕事と家庭・育児の両立


婚活中の女性の中には結婚後の仕事と、家庭・育児の両立
にお悩みの方も多いかと思います。
一方、男性はその点悩む方は少ないですねcoldsweats02


結婚が当たり前の世の中ではなく、『仕事一本で生きる』
という女性も多くなってきました。


しかし、パートナーがいれば日々は忙しいながらも心を豊
かにしてくれる。。。note


どちらか一つを選択しなければいけないことはないのです。
女性には出産可能年齢も有り、先延ばしにできない問題で
もあります。


結婚相談所の出会いは、当初より結婚前提の交際です。


お相手にご自身が望む『仕事(働き方)や生き方』を伝え、
二人で折衷案を考えて「この人となら結婚し、子供を作り、
幸せに生きられる」という人を見つけて欲しいと思いますbell

育休を取得OKの男性を見つけるという手も有りますeye

結婚は対等な関係で生まれるものです。
婚活を先延ばしにしない、結婚を諦めないでくださいconfident

ブライダル情報センターは仕事も結婚も諦めた
くない女性たちを応援していますsign03


札幌サロン担当チーフ婚活アドバイザー 角谷 典

札幌サロン担当
チーフ婚活アドバイザー
角谷 典

ご成婚退会の際に幸せいっぱいの笑顔に出会えることが婚活アドバイザーとして最高の喜びです。
会員様お一人お一人に寄り添い、ご成婚までサポートさせていただきます。
あなたの『結婚』をご一緒に実現させましょう。

tel.011-737-0003

営業時間11:00〜20:00

定休日(祝日の場合は営業)月曜日・火曜日