結婚相談所での結婚は離婚率が低いと言われる訳|ブライダル情報センター 札幌サロンブログ

ベテラン婚活アドバイザーのブログベテラン婚活アドバイザーのブログ札幌・北海道の結婚相談所ベテラン婚活アドバイザーのブログ

婚活

BICスタッフブログ > 婚活 > 結婚相談所での結婚は離婚率が低いと言われる訳

結婚相談所での結婚は離婚率が低いと言われる訳

2019年10月30日 (水)
カテゴリー: 婚活, 結婚, 結婚相談所

こんにちは。
ブライダル情報センター札幌サロンの角谷です。

婚活相談にて結婚相談所の活動の流れをご説明させてい
ただきますと、 『交際期間3か月位』に大抵の皆様は
「そんなに早く?」と驚かれますcoldsweats02
そして、「お相手を知る期間が短すぎて直ぐ離婚しそう」
と仰る方も少なからずいらっしゃいますsweat01

実は、結婚相談所で結婚した夫婦は離婚率が低いと言われ
ています。

今回はその理由についてお伝えしたいと思います。


3組に1組が離婚する?

婚活中の皆様にはBADニュースですがbomb
最近は、離婚する夫婦が増えてきており、
「3組に1組が離婚する時代」という報道を目にしたことが
有るかと思いますflair

一方、結婚相談所で出会った夫婦の離婚率は正式な形で発
表されたものではありませんが、10%台と言われています。

「恋愛結婚」と「結婚相談所での結婚」には離婚率に大き
な差があるようです。

そしてその結果から言えることは、
「結婚相談所での結婚」の方が、良好な結婚
生活を築く可能性が高いということです。


結婚相談所の出会いが離婚率が低い理由

その1.最初から結婚を意識した出会いであること

結婚相談所での出会いは結婚を念頭に置いて出会います。
そして結婚前提の交際となります。
お付き合い当初から結婚後の生活のイメージを共有しな
がら交際しますので、恋愛結婚よりも結婚についての話
し合いの時間は長いかもしれません。

よって結婚についての具体的な事をしっかり話し合うこ
とができます。
つまり、結婚後に意見の食い違い、価値観の不一致等が
起こる可能性が低く、結婚後もイメージが大きくかけ離
れることが少ないと言えます。

その2.希望条件を満たした方との出会いであること

結婚相談所では事前にお相手のプロフィールを確認してから
出会います。
自己PRでは趣味や性格、理想の家庭像などご自身の言葉で記
入されています。
年齢や収入、家族構成等様々な条件をクリアし、
「この人となら結婚生活を続けていけそう」
たとえ多少自身の条件と違っていても
「この範囲なら支障ない」等、
結婚に向け現実的な判断ができます。
恋愛結婚のように徐々に確認していく必要はなく、事前に
ある程度把握できますので、ギャップが少ないと言えます。

後はお会いしてからでなくては分からない、性格や相性等
を交際しながら確認していきます。

結婚相談所で出会うメリット

事前にお相手のことを多く知り得ること、ある程度価値観
を知れること、結婚に向けて温度差がない状態で交際がで
きることが、「結婚相談所での出会い」のメリットです。

残りの人生を大切な人と少しでも長く幸せに過ごす手段
として、結婚相談所の活用は最良の方法だと思います。
最後に、婚活アドバイザーとして多くの成婚退会した方を
見届けましたので申し上げますsign01
結婚相談所での出会いにも「恋愛」がありますheart04

★サロン予約はコチラから★

札幌サロン担当チーフアドバイザー 角谷 典

札幌サロン担当
チーフアドバイザー
角谷 典

ご成婚退会の際に幸せいっぱいの笑顔に出会えることが婚活アドバイザーとして最高の喜びです。
会員様お一人お一人に寄り添い、ご成婚までサポートさせていただきます。
あなたの『結婚』をご一緒に実現させましょう。